めありずむ

不妊治療の保険適用と理解促進に取り組むブログメディア(時々雑記)

【運営報告】ブログ開設11ヶ月目

f:id:sweet-honey83:20180430214656j:plain

はぁ~1ヶ月が早い。さっそくですが、開設11ヶ月目の2019年1月のブログ運営状況をご報告いたします。

ブログ開始11ヶ月目の運営報告

月間PVはやや増加の約2.8万PV、収益は増加した月でした。単月で収益化できるようになったのはドメインを取得して運営するブログとしては重要な要素なので嬉しい限り。

以前は記事を更新した日はPVが増加するという傾向にあったのですが、今はほぼ関係なくなっています。更新しなくても安定して読まれているブログという言い方をすれば聞こえ良いですが、裏を返せばSNS等の流入効果が少ないとも言えるのでもう少しアピール方法を考えた方が良いのかも。

なんたって、この1ヶ月は85%が検索サーチ経由!(笑)グラフにしてみると成長が目に見えて良いですなぁ。

f:id:sweet-honey83:20190201093537p:plain



*こちらで掲載している収益はGoogle Adsense、Amazonアフィリエイト等を合計したものの概算です。

 

今月の目標達成状況

達成度としては40%といったところかな~、ちょっと予定から外れて、思い立って書いた記事が多かったです。(別にそれはそれで良いのですが)

1.  不妊治療の実績をまとめてデータ化し記事にするの続き

今月は書かなかった(というか、忙しくて調べる時間を作れず)・・・・チーン。

2. シリーズ物の続編を書く

本読むのに忙しくてOutputしてないけど・・今年も面白い本見つけるぞー。

 

1月に最も読まれた記事

今月Upした中で最も読まれた記事は・・ 

へぇぇぇ・・・やっぱ読者層の母数が違うってことか?

そうだよね、Mr.Childrenのファンクラブ会員数って65万人くらいだったと思うのですが、年間の体外(顕微)受精数より多いんですよね・・。これは人数ではなく回数なので、不妊治療自体(通院)をしている人でもこの半分以下(30万人)くらいなものでしょうかねぇ。

共感が多かったのはこちら。

ずいぶん前に書いた記事の閲覧が急に上がったりしていることもあって、なかなか謎ではありますが、私の知らないところで記事が晒されている広がっているなら嬉しいことです。

カテゴリ別記事数比較

実際に書いた記事の種類の分布です。PVも変わらなくなってきたのですが、もっと記事を増やすべきなのか、なかなか難しい。

f:id:sweet-honey83:20190131124850p:plain

不妊治療費保険適用の「オンライン署名」動向

オンライン署名数の状況を月次報告しております。

【リンク】 不妊治療の医療保険適用範囲拡大を求めます! · Change.org

  • 2017年12月 オンライン署名立ち上げ
  • 2018年8月1日   500名
  • 2018年9月30日   1,590名
  • 2018年10月31日  1,791名
  • 2018年11月30日  1,808名
  • 2018年12月31日 1,867名
  • 2019年1月31日 2040名

この1ヶ月で200名弱増加しました!PGT(着床前診断)を推進する患者の会の会報で取り上げていただいた事、署名協力依頼のリツイートを多くの方にしていただいたことが要因だったと思われます。ありがとうございます!

引き続きのご支援・ご協力をいただけますようお願いします!! 

2月にこのブログで頑張りたい事

  • そろそろサイトデザインをちゃんとカスタマイズしたい
  • 不妊治療の実績をまとめてデータ化し記事にする(宿題)
  • 不妊治療の保険適用案についてアンケートのコメントに沿ってまとめる
  • 卵子提供や養子縁組などの制度について記事にする
  • PGTと培養液に関する論文を調べる(余力があれば)

こちらのアンケートに頂いているコメントやご意見を拝見すると、すでに記事で取り上げている・提案している内容も多いのですが、みなさんが読まれているわけではないので再度まとめたいなと思います。

2月でブログ開設から丸1年になります。1年間の成果を見るのが楽しみ!&ウザいほどに不妊治療の状況について書き続けたいと思います。