めありずむ

不妊治療の保険適用と理解促進に取り組むブログメディア

【運営報告】ブログ開設10ヶ月目

f:id:sweet-honey83:20180430214656j:plain

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。2019年も何卒よろしくお願い致します。さっそくですが、開設10ヶ月目の2018年12月のブログ運営状況をご報告いたします。

ブログ開始10ヶ月目の運営報告

先月から進歩も後退もなく、月間PVも先月と同水準の約2.6万PVでした。特に月の後半はだいぶ更新が滞りましたが、一定量のPVが維持できているのは良いことですね。

2018年の累計PVは20万を突破できました。前月と比較してPVが微増なのに対して収益は2/3に減少。まぁ、PVと収益の関連性という意味ではあまり芳しくはありませんでしたが、記事を読むために訪問してくださった方が多いのかなと思います。

f:id:sweet-honey83:20190101213212p:plain

*こちらで掲載している収益はGoogle Adsense、Amazonアフィリエイト等を合計したものの概算です。

 

今月の目標達成状況

達成度としては70%といったところかな~、書くには書いておりますが、まだ内容としては一部と言う感じです。

1.  不妊治療の実績をまとめてデータ化し記事にする

 書けたのはこの記事。とりあえずKLC通院の総括をしてみました。

他にデータ化したい情報としては以下です。

  • ルトラール / デュファストンの副作用出現
  • フライング検査(自分のデータではないけど)

2. シリーズ物の続編を書く

あんまり小説をテーマにするつもりはなかったのですが、衝撃度が大きすぎて思わず妄想を膨らませてしまった一冊でした。

11月に最も読まれた記事

今月Upした中で最も読まれた記事は・・卵巣刺激方法の記事。

KLC関連で検索されていらっしゃる方も多いブログなので、「有名」というだけで低刺激のクリニックを第一選択にしない方が良いのでは?という意図が伝わればいいなと思います。

でも純粋に閲覧数が多かった記事は未だに過去記事の「ジブン手帳」の使い方。手帳シーズンど真ん中でしたからね!

 

カテゴリ別記事数比較

実際に書いた記事の種類の分布です。12月は記事数が減少しすぎなのですが、それによって不妊治療関連の記事比率は高くなりました。あんまりアンバランスにならないように(=不妊治療のブログメディアであることを見失わないように)という意図のチェックなので今回はOKとします!

f:id:sweet-honey83:20181227172747p:plain

不妊治療費保険適用の「オンライン署名」動向

オンライン署名数の状況を月次報告しております。

【リンク】 不妊治療の医療保険適用範囲拡大を求めます! · Change.org

  • 2017年12月 オンライン署名立ち上げ
  • 2018年8月1日   500名
  • 2018年9月30日   1,590名
  • 2018年10月31日  1,791名
  • 2018年11月30日  1,808名
  • 2018年12月31日 1,867名

特に活動しないと伸びは鈍化しますよね・・(あたりまえ)次の一手を考えなきゃだ。嬉しいお申し出をいただいたりもしているので、引き続きのご支援・ご協力をいただけますようお願いします。 

2019年にこのブログを通じて達成したいこと

  1. 不妊治療費の保険適用に関するオンライン署名5,000名を達成すること(18年~20年の3年間で2万人に到達したい)
  2. 月5万PVを達成すること
  3. 記事の書き方(文体)を多様化させること  

1月にこのブログで頑張りたい事

  • 不妊治療の実績をまとめてデータ化し記事にするの続き
  • シリーズ物の続編を書く(培養液、本から学ぶ)

いろいろ好きなことばかりを書いておりますが、このブログの根幹の目的として、不妊治療の保険適用を実現するというテーマは変わらずにあります。

 

2019年もお付き合いいただきたく、よろしくお願い致します!