めありずむ

不妊治療の保険適用と理解促進に取り組むブログメディア(時々雑記)

甲状腺専門の伊藤病院(表参道)の再診(診察のみ)

f:id:sweet-honey83:20190314173130j:image
リプロ東京でのTSH(甲状腺刺激ホルモン)が低かったことから勧められた伊藤病院の初診の検査結果を聞きにいきました

初診はなかなか大変でした

さすが有名病院だけあって、まぁ~混んでる!とにかく待合室の椅子が圧倒的に足りないほど混んでる!(笑)

初診では

  • 問診・触診
  • 血液検査
  • エコー検査

の3つがありまして、触診の際「ちょっと甲状腺腫れてるかな~」と言われたくらいですが、後日検査結果を聞きにくるようにとの指示がありました。

再診(診察のみ)当日の流れ

今回は「平日の受付開始時間に行ってみたらどれくらいかかるのか?」を確かめるために、8:00ちょうどに着くように行ってみました。

8:01 「受付くん」に診察券を通す

カウンターを横目に「受付くん」と呼ばれる再診受付機に診察券を通します。大きめのレシートみたいな「受付票」に番号が印字されて出てきますので、こちらは無くさないようにしましょー!

6:00から整理券を配布されてますが、私の前に何人いたと思います?

8:00に行って、140人!

こりゃKLC(加藤レディスクリニック)以上だわ(笑)

定期検査だとこの後採血があるようなのですが、今回は診察のみなのでここで一旦やることは終わり。

8:05 カフェ

カフェで仕事しながら待つ事に。通常は受付の30分後から「確認くん」と呼ばれるサイトで診察室と待ち人数の確認ができるようになるのですが、朝は8:45~!

8:50に「確認くん」をみると、待ち人数は11人。

9:30 2F待合スペース

待ち人数が6人になった9:30頃、院内へ戻ってみるとすぐに呼び出しモニターに番号が表示される。

指定された診察室前のポケットに「受付票」を入れ、その場の椅子で待つこと5分。 

9:35 2F診察室

ベテランぽい女性医師でした。

血液検査&エコー検査の結果

  • エコー検査の結果少し甲状腺が大きめではあるが今の所問題はなし
  • 小さい腫瘍があるがこれは良性なので心配なし
  • 血液検査で甲状腺ホルモン自体が高くなく正常範囲なので問題なし
  • 現時点の数値であれば妊娠に問題はなく不妊治療継続可
  • ただしTSHが極端に低い事実はあるので、今後もFT3,FT4が上昇しないか経過観察はしましょう

質問したこと

【質問】甲状腺と下垂体の機能って関連性はありますか?下垂体に働きかける点鼻薬の効きが悪いのではないかと言われているのですが・・・ 

【回答】基本はないと思うが、心配であれば内分泌科等で調べてもらってください

今後の方針

「一応1ヵ月後を目安に受診してください」とのことだったので、4月下旬くらいには再検査ですかね~。これ不妊治療とのダブル受診は結構面倒だな・・。

9:40  一旦待合室に出て待機

すぐに看護師さんに名前を呼ばれ、次回の案内と診察券を受け取る。

9:43 1F会計

1Fに降りると既に会計用のモニターに自動精算してくださいの表示。自動精算便利だ~サクッと完了。

所要時間:1時間42分

お会計:370円(安っ・・)

血液検査の数値

初診で計測した項目は6つでした。ごく簡単に内容だけ記載します。

【甲状腺機能検査】

  • FT3(甲状腺ホルモン・遊離トリヨードサイロニン)
  • FT4(甲状腺ホルモン・遊離サイロキシン)
  • TSH(甲状腺刺激ホルモン)

【甲状腺抗体検査】

  • TRAb(抗THSレセプター:パセドウ病だと数値が高い傾向)
  • TgAb(抗サイログロブリン抗体:橋本病だと数値が高い傾向)
  • TP0Ab(抗甲状腺ペルオキシダーゼ抗体:橋本病だと数値が高い傾向)

私の場合、TSHがとても低いのでFT3,FT4の甲状腺ホルモン自体が高すぎるのではないかという懸念があったのですが、今の所それはないようで一安心です。

f:id:sweet-honey83:20190320105010j:image

待ち時間におすすめのカフェ

朝に受付した後に時間を過ごせるカフェを地図で載せておきます!

お昼近くになると選択肢は増えますが8時でも空いているお店に絞りました。戻る時間も考慮すると、現実的にはすぐ裏手にあるスタバ(2階もあるのでキャパはそこそこある)か、食事も兼ねるなら駅に戻ってスープストックあたりがいいかな~という感じです。

f:id:sweet-honey83:20190320114546p:plain

今後について

次は禁断の土曜日にどれだけ混むのか試してみるか・・・?(笑)