めありずむ

不妊治療の保険適用と理解促進に取り組むブログメディア(時々雑記)

甲状腺専門の伊藤病院(表参道)の初診に行ってみた

f:id:sweet-honey83:20190314173130j:image
リプロ東京でのTSH(甲状腺刺激ホルモン)が低いという検査結果を受け、伊藤病院の初診に行ってみました

甲状腺と言ったら伊藤病院

東京で甲状腺専門と言ったら最初に名前が挙がるのがこちらの病院です。表参道に行くたびに「こんないい立地にある病院って・・・」と気になっている方もいらっしゃると思いますが(私のことだけど)、それがこの伊藤病院なのです。

入院病床も持つ意外に(?)本格的な施設。遠方や海外からいらっしゃっている患者さんも多いようで、非常に「混む」ことでも有名。

個人的な甲状腺に関する履歴は

  • リプロダクションクリニック東京の初診でTSHの値が基準値の半分以下・・
  • 約1年前の加藤レディスクリニックの初診でのTSH検査ではギリギリ基準値内

今回リプロの初診検査で一時的に変動したものじゃないか~とは思うものの、母が下垂体系の疾患があること(遺伝するという指摘もあったりなかったり不明確)と、喉の周り(首)を押したり唾を飲み込んだ時に痛いなぁと思うことも多くて、面倒がらずに行く事にしました。

リプロダクションクリニック東京での検査結果は以下の記事にございます。

甲状腺と不妊

「甲状腺」は元気に生活していくには欠かせないものではあるものの、普段はあまり聞き慣れないですよね?放射能の影響懸念としてニュースに取り上げられていることもありました。

なぜ不妊治療クリニックで検査が行われているかと言うと、不妊とも関連性がある場合があるからです。(全てのクリニックで検査が行われている訳ではありません)

すごーく簡単に言うと、「甲状腺ホルモン=身体中のいろいろな臓器がバランス良く動くために必要なホルモン」で、このバランスが崩れていると、卵巣機能がうまく機能せず卵胞が育ちにくくなったり、甲状腺機能が低下していると妊娠率や着床率が低下するというデータもあるってことのようです。

 

初診の流れ

伊藤病院、なんといっても驚きなのがこんなに混んでいるのに予約制じゃないこと!(笑)

なので、特に初診は時間を多めに見る必要はありそうです。

    午前の部  午後の部 
初診 受付時間 6:00~11:30(ただし窓口は8:00~) 8:00~15:00
診察時間 9:00~ 14:00~
再診 受付時間 6:00~11:30(ただし窓口は8:00~) 8:00~16:30
診察時間 9:00~ 14:00~

初診当日の流れ

今回は「平日午後は比較的待ち時間は少ない」という情報を信じて午後休して行ってみることに。

14:24 初診受付

入り口からすぐのカウンターで初診受付票に記入をして受付へ。保険証の提示と問診票の提出(問診票を予めダウンロードして記載して持っていくと楽です)

簡単に院内と診察の説明を受ける。受付の30分後から診察室が割り当てられ待ち人数が確認できるようになるので、外出する場合は待ち人数が5-6人になったら院内に戻るようにとの指示。

「つまり30分以上はかかるということですか?」と聞くと「今日は混雑しているので・・ご案内までには1時間以上は確実にかかると思います」とのことだったので、そのまま一旦外へ。

14:56 カフェ

本を読みながら受付から30分が経過したのでとりあえず「確認くん」で待ち人数を確認。

受付時にレシートのような「受付票」を受け取り、その日の院内での呼び出し等はそこに記載された受付番号で管理される。(ID-Noも受付票に記載があります)

確認くん!これすごく便利ね。この時点で16人待ち!

f:id:sweet-honey83:20190314191806j:image f:id:sweet-honey83:20190314191754j:image

15:56 2F待合スペース

待ち人数8人になったので院内へ戻る。まだほとんど満席で立っている方もいて、カオス状態。

そこから約15分後の16:10でやっと待ち時間5名、呼び出しモニターに番号が表示される。

指定された診察室前のポケットに「受付票」を入れ、その場の椅子で待つこと25分。 

16:35 2F診察室

若めでシュッとした男性医師でした。電子カルテを採用している模様。

聞かれたこと

  • 受診理由(何の検査を受けて引っ掛ったのか?)
  • 不妊治療はいつからしているか?
  • 妊娠歴(流産・出産歴)
  • 卵管造影検査を1年以内にしているか?
  • イソジンをよく利用するか
  • 昆布や昆布だしを好んで使うか?

聞いたこと

TSHの値はそれなりに変動するものか?

→変動する、しかし一般的には基準値内付近での変動で、大きく外れている場合は異常が疑われるので問題ないかさらに確認する必要はある

首回りの簡単な触診

→少し腫れている、何か原因があるのかもしれないので要エコー検査

医師「今日はTSH以外のfT3, fT4など他の項目を含めた血液検査をして甲状腺機能のバランスと甲状腺のエコー検査をしましょう。結果は明日以降、土曜でもいいので来てくださいね」とのこと。

16:40  一旦待合室に出て待機

すぐに看護師さんに名前を呼ばれ、このあとの説明を受ける。

16:45 1F採血室

待たずに採血、KLC並みにスムーズだった。
エコー検査までは少し待つが、一応5時で閉まってしまうのでこの後は院内にいてね、と言われる。

16:48 B1階待合スペース

すでに受付も終わっている時間なので待合室は座れる状態、地下はケータイ電波微弱。ネックレスなどをはずして待つように注意書きがある。

17:05 B1階検査室

呼ばれたら検査室の中で待機、5分ほどでカーテンで仕切られた個室スペースに呼ばれる。冷たそうな検査技師のおばちゃん、エコー中は一言も発しなかった・・(笑)
ジェルを塗ってじっくりエコー。めちゃくちゃ丁寧に確認されました…。7-8分近くかかって終了。ウェットシートを手渡され、「出口に鏡があるので自分で拭いてね」と言われる。

17:21 1F会計

3分ほど待つと、会計用のモニターに自動精算してくださいの表示。自動精算便利だ~サクッと完了。

所要時間:3時間

お会計:5730円

伊藤病院の感想

初診なので待ち時間は覚悟していましたが、診察以降はわりとスムーズでした。土曜だともっとかかるようですが・・。

すごく率直な感想は以下。

  • 老若男女の患者さんがいるのが新鮮(笑)
  • 待合スペースはかなり不足気味
  • 医師・看護師さんも偶然かもしれないが対応が丁寧でびっくり(不妊治療クリニックの塩対応に慣れすぎなのかしら)
  • トイレ広くてきれい(少なくともB1のトイレはそう)
  • 予約できないのはいまいちだけど、「確認くん」で待ち人数わかるのは便利
  • 自動精算機最高

ご参考までに、採血とエコー検査の待ち時間の目安が掲載されていたので撮ってきました。
f:id:sweet-honey83:20190314191820j:image

今後について

検査結果は後日郵送なのかなと思っていたのですが、聞きに来いとの指示!え~また表参道行くのめんどくさいなぁ・・・・(笑)

何も異常がないことを祈りつつ、近いうちに行かなきゃなと思います。あえて土曜にどれだけ混むのか試してみるか・・・?

続きは以下で記事にしてまーす。