めありずむ

不妊治療の保険適用と理解促進に取り組むブログメディア

「広島・宮島1泊2日の旅」で国内旅行の魅力を再発見!

f:id:sweet-honey83:20181107123920j:image

この秋、父の定年を機に家族で広島旅行へ。1泊2日で回りきれることを条件に、広島の中心部と宮島に絞って行ってきました!

1泊2日で行く王道だけの広島観光おススメコース!

1日目

8:30 朝一の便で広島へ(東京からなら飛行機+エアポートリムジンがおススメ)

10:00 広島空港リムジンバス「平和大通り線」で広島市街地へ!(片道1540円、50分)

11:30 早めにランチタイム(お好み焼き)

12:30 原爆ドーム、資料館

15:00 ひろしま世界遺産航路 で宮島まで船で移動(片道2000円、45分)

16:00 宮島着、ホテルにチェックイン

16:30 厳島神社周辺を散策(日の入りも見られるよ)

17:30 夕食!地産池消ビュッフェを!

19:00 温泉で温まる

20:30 宮島参拝遊覧船でナイトクルーズ へ!

21:00 再びゆっくり温泉に浸かってぐっすり睡眠!

f:id:sweet-honey83:20181107124257j:imagef:id:sweet-honey83:20181107124250j:imagef:id:sweet-honey83:20181109122958j:imagef:id:sweet-honey83:20181109123006j:imagef:id:sweet-honey83:20181109123010j:imagef:id:sweet-honey83:20181107124243j:image

2日目

6:30 鹿に挨拶しながら早朝の厳島神社へ参拝(人がほとんどいなくて最高)

7:30 ホテルに戻って朝食

8:30 冷えた身体を朝風呂であっためる

10:30 のんびりチェックアウト

10:45 千畳閣は厳島神社入り口の道路を挟んだ反対側。素晴らしかったのでぜひ!

11:10 紅葉谷公園 11月初旬で紅葉は見頃でした!

11:30 宮島ロープウエーで弥山へ(余裕があれば霊火堂へも)

13:30 ふもとへ降りて商店街で牡蠣!宮島ビール!食べ歩きグルメ満喫!

15:30 連絡船で宮島口を経由し広島駅へ

16:30 広島空港リムジンバスで広島空港へ(約45分)

18:30 帰路へ!

20:00 羽田空港で小腹を満たして帰宅

f:id:sweet-honey83:20181109091857j:imagef:id:sweet-honey83:20181107124124j:imagef:id:sweet-honey83:20181109123051j:imagef:id:sweet-honey83:20181109123102j:imagef:id:sweet-honey83:20181109123058j:imagef:id:sweet-honey83:20181109123055j:image
f:id:sweet-honey83:20181107124135j:image


厳島神社を満喫するには?

1.早朝に行く

6:30開門なので、その時間をめがけて行くのがベスト。人気のない境内をゆっくり散策したり、写真撮影ができます。

2.  満潮時と干潮時に行く(丸1日滞在すればほぼ確実に出会えます)

ホテルなどに毎日の満潮・干潮時刻が掲示されているので要チェック。

こんなに違う景色が見られますぞ!

f:id:sweet-honey83:20181109091935j:imagef:id:sweet-honey83:20181109091939j:image

3. ナイトクルーズで海から参拝

厳島神社の大鳥居は海の中にあるわけで、こちらの鳥居をくぐるのが正式な参拝ルート。干潮時に歩いても良いし、難しい場合はナイトクルーズで船から失礼するのも良しですね!

あの・・TDRのキャストかと思うようなしゃべり方のお姉さんのジャングルクルーズ並みのガイドで失笑系の面白さでした。

ちなみに夜の海はとても寒いので暖かい格好でお出かけください。

*2019年6月から大鳥居の改修工事が予定されているとのことなので、旅行予定のある方は要注意ですぞー!

 

「ホテル宮島別荘」 に滞在しました

今回宿泊したのは宮島桟橋の目の前にあるホテル宮島別荘。温泉あり、食事は地元食材のビュッフェ形式で、すごーくすごーく満足度の高い滞在になりました!

  • 部屋はキレイでモダンな雰囲気、壁や床の木のぬくもりが最高。
  • 温泉がいい!毎回新しいタオルが使える、常に適温で柔らかいお湯、クレンジング~乳液まで基礎化粧品は無印良品!
  • 夕食ビュッフェはたっぷり2時間制で、アルコールまで飲み放題、名物の牡蠣料理やあなご飯を含めた作りたてのお料理が頂ける!
  • ラウンジや部屋のドリンク類は滞在中いつでも飲み放題!
  • 桟橋の目の前でチェックイン前・アウト後も荷物を預かってもらえるのですごく便利!
  • 宿泊したのはロフトダブルという5Fの部屋で広くはないが、温泉と同じフロアで便利だった

f:id:sweet-honey83:20181109081605j:imagef:id:sweet-honey83:20181109081557j:image

結論、秋の宮島は最高の旅先だった!

こりゃ日本も観光立国になれるわな~!侮ってました、ごめんなさい!というのが率直な感想。

宮島って自然、文化(歴史)、食の3拍子がコンパクトな空間で揃っているという奇跡の島ですね。観光地としての強力な魅力がある島だと実感しました。

親孝行として行ったのに、自分たちがめちゃくちゃ満喫してしまった(笑)秋晴れで紅葉も楽しめて、朝晩は冷えましたが、この時期の旅行ですごく良かったです。

海外旅行は結構行っているけど、国内旅行もいいなと、その魅力を再発見できた2日間でした。