めありずむ

不妊治療の保険適用と理解促進に取り組むブログ(時々妊婦の雑記)

【聖路加マタニティケアホーム】産後ショートステイのレポート

f:id:sweet-honey83:20200823080425j:image
築地にある聖路加助産院の「ショートステイでの産後ケア」を自治体の助成で安く利用できると聞きまして、使ってみたのでレポートします。

聖路加助産院 マタニティケアホーム 

こちらは、聖路加病院の分院的な扱いの施設です。

  • 産後ケアに特化した施設 (妊婦健診も一部請け負っているようです)
  • ママが休むための施設ではないので赤ちゃんの世話は基本自分でやる(夜も)
  • 3度しっかり食事が食べられる&母乳育児のケアを受けられるのが大きい
  • 食事は自然栽培の野菜やお米を使い添加物も無添加と安心安全な食材で作られたナチュラルハーモニーさんのもの
  • 自治体の助成がないとかなり良いお値段(1泊2日で約6万円の超セレブ価格…!)
  • 洋室和室があるが選べない(&事前にはわからない)
  • 飲食物の持ち込みはNG、冷たい飲み物は自販機が1階にあります

f:id:sweet-honey83:20200820165330p:plain

【引用】聖路加助産院マタニティケアホーム ショートステイ(産褥入院)パンフレット(PDFファイル)

予約方法

電話で予約になります。「利用希望日の3日前に」ということで、3日前に電話してみました。

中央区、品川区、港区等、提携のある自治体の助成を受ける場合には、事前に利用登録が必要になりますのでそちらをお忘れなく。

  • 聖路加国際病院で出産した方が優先なので、病床がいっぱいだと希望日に入れない
  • 9床しかないので、わりと満床気味
  • 予約時に特にどんなケアを受けたいかのヒアリングあり
  • 持ち物の説明は簡素(HPの記載で網羅されている)
  • 面会は可能だがコロナ禍のため1回15分以内

入院日のスケジュール

基本的にこの合間に授乳やオムツ交換などのお世話をしている感じです。

13時半~14時の間に受付(チェックイン)

14時~オリエンテーション(1時間程度)

結構しっかりヒアリングがありました。特に母乳育児の希望や、今の悩み、今後の不安など。もう沐浴もされていると思うので、腱鞘炎気味なら今回は無理せずこちらでお風呂入れますね~って言ってもらえて神・・

15時 おやつ(みかんゼリーと柿の葉茶)

柿の葉茶は、朝食とおやつの際に1ℓポットで提供されます。マイカップを持参してくださいね。ちなみに、クセが弱いルイボスティーって感じかしら、ルイボス苦手な私も美味しく飲めました。

f:id:sweet-honey83:20200822195946j:image

15時半 シャワー(子は預ける)

ジムとかの簡易シャワールーム的な感じです。

18時半 夕食

いやもう感動した…この日は生姜焼き。ビーツやツルムラサキなど珍しい野菜も。美味しいそしてすごいボリューム…40分かけて完食!配膳台が廊下に出てるので、セルフで下膳。

f:id:sweet-honey83:20200822200003j:image

21時 夜食(パイ)

夜食を持ってきてくださるついでに、助産師さんに困ってることとかないか?聞かれ、今日は1回もうんちしてないと伝えると肛門刺激(綿棒浣腸)のやり方を教えてくれて実践(無事出た)

2日目以降のスケジュール

3時~4時 見回り

私が目覚めたので、スケジュールのチェックと何か問題ないか確認、入口の電気つけとくと眠れないなー。

他にも、ギャン泣きが収まらない時も「大丈夫?」って覗いて声かけてくれるので助かります。

8時 朝食(お粥)

お粥は丼にたっぷりの量で、味付けも多彩でした。左下のお菓子は昨夜の夜食(満腹で食べませんでした)。

f:id:sweet-honey83:20200823092154j:imagef:id:sweet-honey83:20200825185102j:image

9時 検温

毎朝自分と子の体温を測定して記録。

9時半 タオル類の交換、清掃

シーツ類の交換は週1だそう、タオルや子の着替えは毎日補充してもらえます。ミルトンの消毒ボックスやミルク用のポットもこの時に交換していただけます。

10時 胸のマッサージケア

これが超効いた。乳腺をしっかりほぐしてもらいつつ、育児の疑問や不安をおしゃぺり。

11時 沐浴(時間は前後します)

お願いする際はスキンケアまでやってもらえたので、クリーム類や綿棒もお忘れなく。指導してもらいながら自分でケアすることももちろん可能。沐浴後体重測定などをするのが習慣。

12時 昼食

夕食と同じボリューム、お昼は魚で夜は肉なのかな・・?メインはサバの味噌煮と、秋刀魚のグリルでした。相変わらず美味しい。。そしてコリンキーやスイスチャードといった知らない食材との出会い。

f:id:sweet-honey83:20200823152241j:imagef:id:sweet-honey83:20200825185113j:image

14時(退院前日のみ) 本院で先にお会計(子は預ける)

15時 シャワー(子は預ける)

15時半 おやつ&柿の葉茶追加

左は黒胡麻と小豆のケーキ。ブラウニーみたいに見えますけど蒸しパン的な感じ。罪悪感ゼロの美味しさ。

右はココナッツとナッツのスコーン、こちらも美味。

f:id:sweet-honey83:20200823153028j:imagef:id:sweet-honey83:20200825185155j:image

16時半 授乳の咥え方をチェックしてもらう

これはイレギュラーにお願いしたこと。相談すると「じゃあ何時からやりましょう~」ってな感じで対応してもらえる。思った以上に深くいくのね・・、縦抱き、横抱き両方でチェックしてもらった。

18時半 夕食

このごはん毎日宅配してほしい。下記のメインはタンドリーチキン、鶏もも肉の味噌炒め。
f:id:sweet-honey83:20200825185040j:imagef:id:sweet-honey83:20200825185135j:image

退院日のスケジュール

8時 朝食

f:id:sweet-honey83:20200825185255j:image

9時 沐浴(おまかせ)

退院日はゆっくりできるように、基本的に沐浴をお願いできるそうです

11時:チェックアウト

アンケート記入して、忘れ物のチェックをしたら1階まで送っていただけます。

3日4日で利用した感想

1泊2万円くらいまでならアリ!そして最低3泊はすべし!

助成なしの6万円は正直高いです・・が自治体の助成があると1泊1万~2万円になるようで、もし自己負担が1泊1万円で利用できるなら安いくらいだと思いました。

  • 3食しっかり+水分補給+母乳マッサージで母乳の出は明らかに良くなった
  • 気軽にスケールを使って自分で母乳量が計れるのでいろんなパターンで計測できた
  • 不安や疑問何でも気軽に聞けるの◎
  • ただし、基本は自分でお世話なので睡眠時間の確保は難しい

私は3泊しかしなかったけど、できれば1週間とか滞在したらかなり元気になるだろうなぁと思いました。母乳のケアも3泊だと2回しか受けられないけど7泊なら5日間受けられるので相当違いそうです。

また、継続して通いで母乳ケアなどを受けることもできるそうで、産院とのつながりが1ヶ月検診で切れてしまう方などは、このような相談できる先を持っておくのも大事かなと思いました。

産後ケアを受けるべきタイミング

これ私も迷いまして、最初は産後直後に行こうかと思っていたのですが、出産が順調すぎて身体が辛くなかったので、結局ちょっと疲れも出てきた産後4周目にしました。

それが良かったかな~

  • 母乳がある程度出るようになった段階でケアを受けたほうが効果が歴然?
  • 新生児のお世話を学ぶという目的が不要になるので、沐浴など引き受けてもらえるのは楽
  • 育児をしていてある程度悩みなどが出てきた段階の方が教えてもらえることも増える

聖路加で出産後直接入院される方が多いそうで、助産師さん達も「1ヶ月違うと反応も表情も全然違う!」と言い、息子は泣き声の大きさからおならの大きさまで新生児ちゃん達に先輩風を吹かしてました(笑)

 一応生後10週まで受け入れ可のようですが、新生児と同じコットに寝かせていたのでちょっと窮屈そうでした(笑)8週とかになったらこのサイズじゃ無理じゃろ・・・。