めありずむ

不妊治療の保険適用と理解促進に取り組むブログ(時々妊婦の雑記)

リプロ東京 判定後-5w5d(胎嚢確認)

f:id:sweet-honey83:20191213200718j:plain

BT21、5w5dの通院で胎嚢確認の日、医学的な妊娠の成立を確認してきました。

 

タイムスケジュール

15:45 受付 本日は採血なし

よく他クリニックでは陽性判定後もhCGの伸び率を見たりしますが、リプロでは時期ごとに「胎嚢が見えるか」「心拍が見えるか」といったことが重要であり「hCGを計測しても無駄」との方針だそーですw

15:47 待合室で待機

午後早めの診療だと待合室も空いてる。会社のコアタイムが15時までなので、可能なら早退して来るようにしています。

16:02 内診室

竹内先生。

先生「早速見ていきますね~、出血もなさそうですね、胎嚢見えますねー、14.8ミリ、大きさもいいですね」

私(おうぅ、卵黄囊とか見えないのかな、え、終わり?)

先生「はい、おっけーです」

GSしか確認しないのね。なんかその中に白いのあったやん?あれ卵黄囊よね?っていうか胎芽?という謎を残しつつ、まぁいいや、と忘れる事にしました。

16:09 診察室

大原先生。いつもどうも。

先生「メアリーさん、順調に胎嚢見えましたね、大きさも全く問題ないですね、はいこれエコー画像です。」

私「はい、ありがとうございます・・」

先生「体調どうですか?」

私「まぁまぁ・・ですね、吐き気とか出てきてますけど」

先生「あはは、そうですよねぇー、ま順調なんでお薬継続ですね。」(アドバイスとかないんかいw)

先生「次、1週間後でも2週間後でもいいですけど、どうします?」

私「えっ・・ど・・あんまり早くても心拍見えないですよねぇ」

先生「そうですねぇ、特に心配な事もないので、そういう場合は2週間後くらいにすることが多いですね」

私「じゃあ2週間未満くらいで・・」

先生「おっけー、じゃあ7週真ん中くらいの12日後くらいにしましょうかね。お薬は7週終わりまでまとめて出しておくので、予定が変われば予約も変更しても構いません。」

(・・ということで、12日後(7w3d)での予約になりましたが、割とテキトーで良いみたいです)

16:20 処置室

処置室では追加のお薬の確認。自己注射あと1ヶ月頑張るぞい・・・。

看護師さん「体調どうですか、つわり出てる?」

私:「ぼちぼちですね、空腹が気持ち悪い、食べるとその後気持ち悪い的な・・」

看護師さん「そうだよねー、サッパリしたものをいろいろ試してみて、口に合うものがあったらずっとそれにしてても大丈夫、もし食べられなくても赤ちゃんはちゃんと育つから、そこはあんまり栄養取らなきゃと思わなくてもいいですよ

でもお母さんの方が体力なくなっちゃうといけないからね、特に水分補給は飲めるもの何でもいいのでこまめにしてくださいねー」

め・・・めっちゃいいアドバイス・・・。

ということで、お薬はすべて前回から継続。ウトロゲスタン(膣錠)が高額なことに気づいたよ・・。

16:35 お会計

前回と違ってオペレーション改善してました。

所要時間: 50分

お会計: 45,727円

リプロ判定後通院合計:45,727円

リプロ移植周期合計:247,152円

GS(胎嚢)の大きさ

5w5dの診察で約15ミリはまぁまぁ標準的な大きさのよう。20ミリ超える人もいますけどね。

f:id:sweet-honey83:20191213225018j:image

こんなサイトもあるんですね~。

https://acure0038.com/GS/

判定日~5wまでの体調

  • 判定日前後から一旦落ち着いて、気持ち悪さ、胸の張り、脚の付け根のだるさなど全体的にぬるーくあるような感じ(着床時期の方がひどかったけど副作用だったのか謎)
  • 5w3d頃から急にえづくようになった(吐きはしない)特に食後と外に出たりして寒気を感じるときに多い気が
  • 眠い、特に昼食後が異常に眠いし、8時間寝ても朝起きられない
  • 仕事・家事特に問題なし

喜び方がわからない 

この日ツイッタランドの友達とランチしたんですけど、なんかちょっと反省した。

友「妊娠した後の本とか買った?赤ちゃんの大きさの例とか載ってるやつ」

私「え、買ってない。アプリすらインストールしてない」

友「トツキトオカとか?えっ、入れなよー(笑)」

私「こわくて何もできないん・・・」

友「5年手帳書いてるんだよね?不安ばっかり毎日書いちゃだめだよ~!w」

私「・・・・!! 将来大きくなって読まれたとき喜びが伝わらないね・・」

友「そうだよ!ちゃんと嬉しいって書くんだよ~!」

そうだよね、妊娠してすっごく嬉しいのに、すっごく喜んでるのに、不安の方ばっかり先に出て、すごく大事なことを忘れていた気がする・・・。

夫も一瞬は喜んだものの、あとは私よりも心配性で、毎日気持ち悪いか、出血してないか、胸の張りがあるか、そんなことばっかり気にしている。

ハッピーマタニティライフなんて言葉には悪寒がするが、そうはいっても眉間に皺を寄せて「不安」と顔に書いていてもどうしようもない。

せっかくなら二度とないこの期間も暖かい気持ちで過ごせた方がいいよね。

厳しい現実を知りすぎて、臆病になりすぎてるんだけどさ。

周りにこうやって喜んでくれる人がいるって、ホントありがたすぎて泣ける。ありがとう・・。

リプロ移植周期の記事まとめ

リプロ判定後の記事まとめ