めありずむ

不妊治療の保険適用と理解促進に取り組むブログメディア

KLC(加藤レディスクリニック)D12-4周期目

f:id:sweet-honey83:20180810194348j:image

月曜から早起き。この時間から仕事してるスタッフも通院してるみなさんも本当お疲れさま…って気分です。

採卵周期 D12 当日のタイムスケジュール(平日)

予約枠は7:30〜8:00(朝イチ枠) 

7:39 受付 

7:5010階検査センターで採血

朝イチ枠って血液検査で待つのよねぇ。個人的には7:00頃から受付で並ぶか、諦めて8時前の方がスムーズかもなー。今日はE2、LH、P4の3項目測定。5F待機指示。

8:00 5F 内診室前

7:39の受付でも80番!わりと混雑。8時直前の受付、番号100番くらいから9F待機になってるようでした。

8:50 5F 内診室

やっぱり結構待ちましたね。内膜8ミリ、卵胞サイズは4個から20ミリの大きいのが2個に。他のコは育たなかったっぽいな。

9:15 診察室

医師「メアリーさんですね、今日はD12ですねー、左右に20ミリの卵胞が1個ずつでふね。明後日採卵しましょう」

メアリー「はい。(おお、この方が福田先生!)過去、未成熟卵しか取れないのですが…」

医師「そうですねぇ、ソファを使った後のD3のFSHが結構低いので、下垂体が少し弱いのかもしれないですねぇ。今回はスプレキュアの時間も量も増やすことで対応できると思います。」

メアリー「わかりました」

医師「じゃあ、今晩と明日の朝に点鼻薬2回ずつで、坐薬は3回使ってください。処置室で説明等あるのでお待ちくださいねー。」

9:40 5F 処置室

 

所要時間:2時間5分

お会計なし

KLC4周期目合計:2,160円

KLC通院合計:495,485円

 

診察等の印象

平日だと処置室までのフルコースでもトータル2時間程度だなぁ。休日だとこれが3~4時間になりますが・・おかげで休まなくてもフレックスタイム(11時まで)の出勤に間に合います。

福田先生、名前は聞くけど初めてあたりました。話しやすい先生でした。内診は卵胞見た瞬間に20ミリですねーって言って測ってなかったよww

3日前にはミドルサイズの卵胞が4個いたのですが、大きいのが2個に変わっていました。数は減ったけど、逆に成長した卵胞は3日でこんなに成長するとは思ってなかった。なんせまだD12、自然周期のペースならまだ14ミリあたりをウロウロしてる時期です。4周期目にして初めてKLCの推奨するやり方にしっくりハマっている雰囲気はある・・。

数は淘汰されちゃったけど、残っている卵胞の成長が教科書通りなのはいい傾向だと思いたい! 

ホルモン値(血液検査)

  D3 D9 D12
E2 29 115 558
FSH 13.6 8.5 -
P4   0.1 0.2
LH   6.5 7.4

採卵までの投薬予定

D14に朝早い枠での採卵の予定です。

スプレキュア:D12の20:00とD13の8:00に2プッシュずつ

ボルタレン:D13の12:00、18:00、24:00の3回

スプレキュアの方が標準よりも早めの開始&量は1プッシュ分多くなっています。

 

4周期目の過去記事はこちらです。

*本記事は筆者の経験談と私見によるものであり、登場する施設等の同意を得たものではございません。また、不妊治療や体調・心理状態には個人差がある点もご理解のほどよろしくお願い致します。