めありずむ

不妊治療の保険適用と理解促進に取り組むブログメディア

通院レポート-KLC-KLC1周期目(凍結×)

KLC(加藤レディスクリニック)1周期目通院まとめ

2018年3月のKLC通院(1周期目:新鮮胚移植を目指した周期)のまとめ記事です。

KLC(加藤レディスクリニック)採卵日~分割確認 -新鮮胚移植周期

自然周期の採卵は時間との闘いでした。今回は急に翌日15:00の採卵になったため、前日10:00にスプレキュア、前日22:00と当日7:00にボルタレン座薬を投入。

KLC(加藤レディスクリニック)D16-新鮮胚移植周期

今日も平日より早起きして通院でございます。D13にはE2が低すぎて気分は停滞気味でしたが、きっとのんびり屋さんの卵なんだろうなと信じて向かいます。

KLC (加藤レディスクリニック) D13 -新鮮胚移植周期

初めて医師指定の朝イチ枠での予約で、祝日なのに平日より早起きして通院でした。

KLC (加藤レディスクリニック) D10 -新鮮胚移植周期

今週は睡眠時間短いし、正直卵胞はまったく育ってないだろうな・・と思いつつ向かったKLC採卵周期(Cycle1)のD10。

KLC (加藤レディスクリニック) D3 - 新鮮胚移植周期

D3に合わせて1週間前の初診の採血検査の結果を聞きに行ってきました。今周期はジョーが初診に行けない可能性もあるけど、今のところ12月以降黄体ホルモンしか薬も使っていないので、ここでホルモン補充周期で移植するよりは採卵に賭けてみたいと思っています…